越美北線道中記・歩旅

0



    「あるきたび」と、読んでください。






    「九頭竜湖駅周辺」で、色々と楽しみわーいわーいわーい1時間程、休憩するニコニコニコニコニコニコ



    「コインロッカー」に預けたリュックを取り出し

    「運動の出来る服装」に衣替えをするOK
    (っと言っても…「長袖Tシャツ」を脱いだだけですが(笑) つまり…ズボンは最初から「ジャージ」を穿いていた。)





    「簡単に脚のストレッチ」と「(自販機で)水分補給」



    15時08分 出発です!!





    「ジョグ」を開始して 150m走った辺りでGO!GO!GO!


    凄く走りにくい×××





    【「リュック」を担ぐこと自体が久しぶり。】



    「リュックの重さに慣れていない」中でのジョギングは【やはり無理がある】


    「ジョグ」は諦め→「ウォーク」に切り替えましたOK
    (↑あらかじめ「ウォーク」になることは想定していました。)






    ウォークのコース
    (「車のナビ」で調べましたOK)



    「九頭竜湖駅(道の駅・九頭竜)」→「九頭竜温泉・平成の湯」までの[6.5km]



    景色を眺めながらの[のんびり(?)ウォーク]わーいわーいわーい






    スノーシェルター


    「積雪」「雪解けの水」から道路を守りますOK





    シェルター内にてカメラ



    いくつかの「シェルター」は[歩道がなくて、(道幅が)狭い所が多かった……]


    危険なので…どっち道[ジョグは諦めずを得なかった]みたいですニコニコニコニコニコニコ






    「汽車の下市トンネル(長さ1,920m)」



    このトンネルを抜けると、すぐに「下山駅」ですでんしゃ






    「九頭竜川」と「新緑」
    さらには「雪」も



    天候は「くもり曇り曇り曇り


    少し風が強かったので、[シェルター内は少々肌寒かったです]





    でも…ウォークには[ナイスコンディションチョキチョキチョキ]


    「車」には気を付けなければならないものの、快適に歩けますわーいわーいわーい



    ※「続きを読み」をクリックしてくださいませ。



    「アップダウン」は……


    山間部の割には[とても緩やかですOK]
    (「下り坂基調」です。)




    中間点を過ぎた辺り旗



    「ツーリングのグループ」ともすれ違いましたが……

    「サイクリングのグループ」とも すれ違いました自転車自転車自転車





    残雪です雪雪雪


    日の当たりが悪いところでは…このように雪が残っていました。



    ※50分を過ぎた辺りで「ウィダーインゼリー」を口にしましたOK





    下山トンネル
    (右が「九頭竜湖駅方面」)



    越前下山駅を眺める




    【あと1kmパンチパンチパンチ




    脚の方ですが…



    少々疲れを感じていますがニコニコニコニコニコニコ

    [無理に走らなかったお陰]でしょうか?、深刻な問題はないですわーいわーいわーい






    ゴールまで、あと少し



    胸を撫で下ろしましたOK







    【到着です!!!!!!



    バンザーイ \(^^)/

    バンザーイ \(^^)/






    そして…疲れを癒すために「平成の湯」に向かったmonoranでした温泉温泉温泉





    6.5km:1時間16分24秒
    平均:11分45秒3/km



    ============


    【今回の総評】



    「重たいリュック」を担いで歩くのは[とても辛かったです汗汗汗]





    これを思うと……


    「青い運動教室の子ども達」が「下市山(しもいちやま・往復3.5km)」を平気で歩いている姿が【勇ましく見えましたウィンクウィンクウィンク





    「温泉」に続くラブラブラブ
    (次回が最終回です。)




    コメント
    やはり走りにくかったですか。
    でも、またいつかチャレンジしてみて下さい。
    ランのグループとは すれ違いませんでしたか?
    普通のリュックだと
    ゆさゆさして走り難いですよね
    ウォークでも良い運動になったはず
    温泉はどうなるのかな?
    熊の裸踊り?・・・
    辛くてもゴールが温泉なら疲れも癒せますね。
    一人旅いいなぁ。
    としさん
    まいどです〜〜(^^)(^^)

    始めから「走りにくい(走れない)」とは思っていました。
    現時点では「下市山以外」での再挑戦はあり得ません。

    ランのグループとは、会うことはありませんでした。
    • monoran
    • 2015/05/08 7:19 PM
    takakiさん
    まいどです〜〜(^^)(^^)

    一応、店員さんには聞いてみたのですが…やはり「リュックを担いでのウォーク」は、無理がありました。
    (無駄に脚に疲れを溜めてしまったので、あまり良かったとは思っていないです。)

    ……いくら「行き付けの銭湯ではない」と言っても「熊の裸踊り」はないですよヾ(@゜▽゜@)ノ
    (↑翌日「三面記事」(笑))
    • monoran
    • 2015/05/08 7:23 PM
    なみのりさん
    まいどです〜〜(^^)(^^)

    [脚に疲れを溜めてしまったウォーク]でした…
    でも…ゴールが温泉だったのは良かったです(^∇^)
    • monoran
    • 2015/05/08 7:25 PM
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    2016年7月9日 「郡上おどり・かわさき」の免許状を獲得しました(≧▽≦)

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM